宇宙シロクマ

Tuscan Blue's blog

髑髏城から刀剣乱舞へ……

 

「極」が華々しく大千穐楽をむかえ、2017/18の髑髏イヤーが終わりました。

 

次の髑髏城は、おそらく7年後……

 

昨夜は喪失感でいっぱいで、ぽろぽろ泣いてしまったのですが……

 

新感線さんの発表で生き返りました!

 

7月の「Season花」につづいて、8月以降、「鳥・風・上弦・下弦・極」すべてがWOWOWプライムで放送されます!

 

さらに名作6本もあわせて、なんと12カ月連続放送!

 

WOWOWオンライン

 

「下弦の月」は、おそらく10~11月あたりなのではないかと思います。

 

ああ、うれしい……

 

やっと天の声がきけるʕ ˃̣̣̥ᴥ˂̣̣̥ ʔ 💕

 

願いは叶うんですね……

 

 

WOWOWに入る方法は、こちらにまとめています:


 

ところで明日は、ついに「舞台 刀剣乱舞」の初日ですね。

 

今はゲネの真っ最中……明治座でどんな世界がくりひろげられているのでしょう。

 

わたしは幸せなことに、6月4日に観劇させていただきます(どうもありがとうございます!)

 

はじめての刀ステ、はじめての2.5です。

 

とっても楽しみʕ๑′ᴥ‵๑ʔ💕

 

いったいどんな感想をもつのか……ちょっと不安でもあります。

 

 

鈴木拡樹さんは、よくインタビューで、「2.5は観劇の第一歩にもなっているので、これをきっかけに広い演劇の世界を知ってほしい」という趣旨のことをおっしゃっていますよね。

 

とても素敵なお考えだと思います。

 

ただ、それを聞くたびに、「逆のパターンは想定していないのかしら……?」と、少しさみしく思っていました。

 

舞台はいろいろ見ているけれど、2.5のことは知らなかった人たちを、2.5次元世界に連れていくことはあまり想定されていないのでしょうか……?

 

つまり、わたしのようなケースのことです。

 

わたし以外にも、髑髏城で初めて拡樹さんを知って、初めて刀ステにいく人、何人もいるんですよ

ʕ^ᴥ^ʔฅ 

 

 

去年の11月……

 

初めて下弦を見た夜は、いつか刀剣乱舞を見にいく日がこようとは夢想だにしていませんでした。

 

そう考えると、拡樹さんのパワーは凄いですね。

 

感嘆するばかりです。

 

先日、はてなブログから「ブログ開設半年おめでとうございますメール」が届いたのですが、そもそも、拡樹さんが天魔王でなければ宇宙シロクマも誕生しなかったことでしょう!

 

この半年で、いったい何度「人生初」を体験したことか……ʕ•ᴥ•ʔ💦

 

 

「舞台 刀剣乱舞」の大成功を心からお祈りしていますʕ ❛ᴥ❛ʔฅ🌙

 

f:id:tuscanblue2015:20180601205340j:plain

 

「天蘭アフタートーク」に星をどうもありがとうございますʕ๑′ᴥ‵๑ʔ🌟