宇宙シロクマ

Tuscan Blue's blog

天と三日月

 

 

天がいなくなってしまうことが悲しいです。

 

 

実は、きのう初めて、フライヤーに「刀剣乱舞」が入っていたのです。

 

三日月になっている鈴木拡樹さんを見て、とても悲しくなってしまいました。

 

 

わたしはもともと、東博にあるあの国宝の太刀が好きで、人生で唯一やったことのあるゲームが初期の刀剣乱舞です。

 

(ミュージカルが始まる前にゲームをやめたので、刀ステのことは知りませんでした)

(髑髏城で鈴木拡樹さんのプロフィールを見て、初めて舞台もあることを知ったのです)

 

近侍は当然、いちばん好きな三日月宗近でした。

 

だから、三日月だから悲しいというわけではないのです。

(むしろ、天が三日月なのだと知った当初は、あまりの偶然に、これは見にいく運命なのでは?と思ったくらいです)

 

どんな役であっても、何の宣伝であっても、ショックだったと思います。

 

ただただ、天がいなくなることが悲しいのです。

夜、フライヤーを眺めているだけで涙がでてしまいます。

 

どんな天でもいいので、この世界に残ってくれたらいいのに……と思います。

 

 

f:id:tuscanblue2015:20180203213130j:plain

 

記事に星とコメントをくださったみなさん、ありがとうございます…ʕ๑′ᴥ‵๑ʔ