宇宙シロクマ

Tuscan Blue's blog

ライブビューイング!

 

20日マチネの感想や過去の記事に「🌟」をくださったみなさん、どうもありがとうございますʕ๑′ᴥ‵๑ʔ

 

 

24日ソワレLV、とっても楽しかったです!

 

いつも舞台で見ていた下弦の住人たちが、スクリーンでも生き生きと輝いていて、楽しそうで……幸せな気分になりました。

 

みなさん、スクリーンでも映えていました

ʕ^ᴥ^ʔฅ

 

あんまり楽しかったので、来月もやってほしいくらいです。

 

 

実は、わたしは演劇の舞台を映像で見るのがあまり好きではないので、映像化されたものを見ることはほとんどありませんでした。

 

どうしたって、生の舞台のほうがいいからです。

舞台を映像化すると、あらゆる面で「奥行き」がなくなってしまうと思います。

 

逆にいうと、映像だけ見て「良い」と思う舞台は、実際は、ものすごく良い舞台だと思います。

 

下弦のLVは臨場感があって、豊洲にいるような錯覚に何度もおちいりました。

 

こまかい演技も、はっきりとわかってうれしい。

 

(最前列の中央で見たら、あんなかんじなのかな……)

(一度、そういう席で見てみたかったな……)

 

トータルで考えると、とても良かったので、BDも欲しくなりました。

 

【ここから先はネタバレを含みます】 

f:id:tuscanblue2015:20180126164402j:plain

 

 

「人の男」が、これまでになかったほど、凄かったです。

 

「気」が満ちていた。

 

まず、殺陣がいい。

速い。

過去最速。

 

なぜ速くなったのか?と考えてしまうほど。

 

もちろんいろんな理由があるのかもしれませんが、推測の一例としては……

 

人の男は、ゆらっと体にタメをつくって揺らして見せてから斬ることがあったのですが、それがなかったからかもしれません。

 

タメをつくらずに、即、斬っているから、必然、速くなったのかも……

動きもそのぶん、迷いがなく、よりきれいに見える。

 

時間にすればわずかな差なのですが、「目」には速く見えました。

 

 

そして天魔王ダンス with 鎧ダンサーズ。

わたしは今まであのダンスを「いい」と思ったことはなかったのですが、今回はあきらかに、これまでとはちがっていて、とてもよかったと思います。

 

 

とにかく冒頭から気が満ちていて、

凄かった。

 

最高の人の男と天魔王がいました。