宇宙シロクマ

Tuscan Blue's blog

ラジオ「Midnight Treasures」鈴木拡樹さんゲスト回感想

 

 

(追記)radikoは放送後1週間、聞くことができます。ただし、聞き始めてからは24時間以内の合計3時間のみなのでお気をつけください。

 

 

石井一孝さんのラジオ番組「Midnight Treasures」に拡樹さんがゲスト出演しました。

 

おふたりだけでしたので、拡樹さんがたくさんお話しするのを聞けてとってもうれしかったです。

 

石井さんが居心地よくしてくださって、拡樹さんの発言を上手に引き出してくださったのではないかと思います。

 

拡樹さん、楽しそうでした。

 

素敵な番組をどうもありがとうございました。

 

 

エリア内の方は、radiko(ラジコ) のこちらのページで無料で聞くことができます。

 

ぜひ聞いてみてくださいね。 

 

radiko(ラジコ)

 

エリア外の方は、こちらでプレミアム会員に登録すれば聞けます。

月350円(税別)、入会月は無料です。

 

 

放送局:FM COCOLO756

放送日:3月17日(火) 24:00-25:00

公式ブログ

 

拡樹さんのラジオ出演は、2年前の宮野真守さんの番組以来です。

 

髑髏城の五人……なつかしいですね。 

 

(※出演者が捨天蘭霧兵の五人だったのです)

 

 

この時の拡樹さんは、有言実行で(?)「18%くらい」お話していましたけれども(5人もいたのに、がんばりました🌸)、今回は「50%以上」だったのではないかと思いますʕ^ᴥ^ʔฅ👓✨

 

拡樹さんはこの2年間で、お話がとっても上手になったと思います。

 

いくつか心に残ったことを書き留めておきますね。

 

 

まず、石井さんが「稽古を重ねて、(拡樹と)絆を感じてるんだけど」と言ったら、拡樹さんも「僕も感じてます」と、力強く即答していました。

 

毎日、新鮮で楽しいそうです。(素敵なことですね!)

 

拡樹さんは、映画で初めてリトショを見た時の「楽しい」という気持ちをお客さんにも味わってほしいと語っていました。

 

ぜひ味わってみたいです。

 

拡樹さんのシーモアの解釈、役作りのお話もとても興味深く、想像しただけで曲が流れ、胸打たれました。

 

ぜひ板の上で見たいです……!

 

 

石井さんが、「拡樹は情熱的。情熱家だよね」と言ったら、拡樹さんは「大事にしています」と答えていました。

 

拡樹さん曰く、

 

「出し切らなければ、人に届いたかどうか不安な自分もいる。後悔するんだったら出し切ってしまえ、というところもあります。ぶつかっていく姿勢というのは常に昔から持っていたものです。大事にしていました」

 

拡樹さんは、実は、ものすごく熱い人だと思います。

 

お稽古でもいつも全力だから、石井さんにもそれが伝わったのではないでしょうか。

 

 

石井さんは拡樹さんに歌を色々と教えてくださったそうで、拡樹さんは「本当に心強かったです」と語っていました。

 

石井さんは、拡樹さんの歌を、「ぬくもりがあって、心、感情、言葉が伝わってくる。役者歌としてすばらしい」と褒めてくださいました。

 

 

公募の質問コーナーでも、歌の話題になりました。

 

質問:「鈴木さんは歌に苦手意識があると言っていましたが、稽古前と今とで、歌に対して思いは変わりましたか?」

 

拡樹さん「歌が苦手だと言っていたのは、歌のある作品からの "逃げ" だったと思います。歌えないという自覚があったので、ミュージカルには出ちゃいけないという気持ちがありました。そういう気持ちがあったから、『歌が苦手です』と言って逃げていた。でも、この作品をお受けしたということは、そこと戦わないといけない」

石井さん「逃げてはいけないと」

拡樹さん「はい」

 

力強い言葉でした。

 

自分で「逃げ」だと認められる人は、強い人だと思います。

 

そして、逃げずに戦える人は、さらに強い人。

 

すばらしいことだと思います。

 

 

「オードリーⅡのような宇宙植物を発見したらどうしますか?」という楽しい質問もありました。

 

拡樹さんの答えは、

 

「警戒はするけれど、育ててみたいという欲はすごくわかる。好奇心で。でも、うかつなことはしないほうがいいんじゃないかということを、この作品で学びました(笑)」

 

スーモアとオードリーⅡ(声:デーモン閣下)、見るのが待ちきれませんね!

 

 

石井さんによると、デーモン閣下が稽古場に見学にきた時、なんとあの悪魔の姿だったそうです。

 

閣下が稽古場に来たという話は聞いていたので、一体どんな姿だったのか気になっていました。

 

お稽古なので、さすがにあの衣装メイクでは来ないんじゃないかな?(大変そう)

 

人間に擬態して普通の服を着て、髪もおろしてるのかな……?なんて思っていたのですが、まさかのフル悪魔だったとは……!

 

デーモン閣下はあの状態でふらりと稽古場に立ち寄って、熱心に見学し、メモをとっていたそうです。

 

さすが閣下……!

 

 

最後に、拡樹さんがおすすめの曲を紹介しました。

 

凛として時雨 『laser beamer』!

 

拡樹さんが主演した「舞台PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice」の主題歌です。

 

「とってもかっこよくて大好きな曲」だと紹介していました。

 

うれしい驚きでした。

 

わたしも大好きだからです。かっこいい!

 

それに、拡樹さんの最近の出演作の中では、「Midnight Treasures」の雰囲気にとても良く合う曲だと思います。ベスト選曲!

 

曲が流れ、スーツの九泉晴人がさっそうとあらわれました。

 

凛として時雨 Official Channel(公式YouTube

 

日本青年館の思い出がよみがえります。

 

あれから、もうすぐ一年が経つのですね……

 

 

石井さんは最後に、リスナーに向かってこう言ってくださいました。

 

「拡樹は真面目で、礼儀正しくて、ものすごく向上心がある。好青年。応援したくなる、支えたくなる個性。俺と一緒に拡樹を支えような!」

 

はい!支えますʕ^ᴥ^ʔฅ

 

と、全力でうなずいた深夜でした。

 

 

suzukihiroki.wixsite.com

 

石井一孝さんのツイート(拡樹さんの写真)

https://twitter.com/Ishii_Kazutaka/status/1229705661786681344

https://twitter.com/Ishii_Kazutaka/status/1238037014500409350

https://twitter.com/Ishii_Kazutaka/status/1238684265849614338

https://twitter.com/Ishii_Kazutaka/status/1239817495373950976

 


f:id:tuscanblue2015:20190925161232j:plain